家電買取専門店家電高く売れるドットコム » 家電製品買取品目一覧 » アンドロイド(Android)端末 買取
0120-945-991
最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 宅配買取 出張買取 店頭買取 スマホ買取強化中
店舗情報 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 埼玉リユースセンター 仙台リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
お客様の声を一部ご紹介
  • 出張買取してもらえたので
    カテゴリ:家電  登録日 2013-05-23
  • スピーディーでよかったです
    カテゴリ:家電  登録日 2013-04-04
  • 非常に満足です
    カテゴリ:家電  登録日 2013-07-02
  • 今後も利用します
    カテゴリ:家電  登録日 2013-07-05
  • 数回利用しています
    カテゴリ:家電  登録日 2013-05-03
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。

アンドロイド(Android)端末 買取

アンドロイド(Android)端末 高価買取中!

アンドロイド(Android)端末の買取なら、当店にお任せください。
不要になりましたアンドロイド(Android)端末がありましたら、送料・査定料が一切無料の高価買取サービスをご利用ください。

全国どこからでも買取サービスがご利用いただけます!
買取方法は3つ。
宅配買取】全国どこからでも、自宅にいながら買取サービスが利用できます。
出張買取】複数台のアンドロイド(Android)端末も出張買取でご自宅まで伺います。
店頭買取】即現金化可能!お問い合わせ後、お電話で査定額をお伝えするので安心してご来店いただけます。

買取価格を調べる
0120-945-991

アンドロイド(Android)端末の高価買取ブランド・メーカー

  • AQUOS PHONE(シャープ)
  • STREAM(Huawei)
  • エバーグリーン
  • Optimus (LGエレクトロニクス)
  • オンキヨー
  • WALKMAN(ソニー)
  • MOTOROLA RAZR(モトローラ・モビリティ)
  • GALAXY (サムスン電子)
  • IdeaTab(レノボ)
  • Life Touch(NEC)
  • VEGA(パンテック)
  • G'zOne(NECカシオMC)
  • ARROWS(富士通MC)
  • Xperia(ソニーMC)
  • DIGNO (京セラ)
  • Nexus(サムスン電子)
  • Ascend(Huawei)
  • GEANEE
  • MEDIAS(NECカシオ)
  • HTC J butterfly(HTC)
  • Kindle(アマゾン)
  • イーブックイニシアティブジャパン
  • Disney Mobile (NECカシオ)
  • PANTONE 6(シャープ)
  • Smart TV Box(パナソニック)
  • Kobo Arc(楽天)
  • HONEY BEE(京セラ)
  • Huawei
  • freetel
  • xiaomi
※上記以外のスマホの買取にも対応しております。お気軽にご相談ください。
docomo、softbank、auなどキャリアに関わらず高価買取中です!

Android(アンドロイド)について

Android(アンドロイド)とは、スマートフォンやタブレットPCなどの携帯情報端末を主なターゲットとして開発されたプラットフォーム(OSやハードウェアのこと)です。2011年現在でスマートフォン用のOSとしては、日本とアメリカでのシェア1位になっています。
2007年、グーグル、米クアルコム社、独通信キャリアのT-モバイル社などが中心になって、携帯電話用ソフトウェアのプラットフォームであるAndroidを規格とした団体 「Open Handset Alliance」(オープン・ハンドセット・アライアンス、OHA)を設立しました。Androidは無償で誰にでも提供されるオープンソースで、2008年10月からは対応する携帯電話が多数販売されています。

AndroidとiPhone(iOS)を比べてみると

よきライバルとして、AndroidとiPhone(iOS)のどちらが使いやすいか、比較されることがあります。簡単にまとめてみました。
2011年現在では、Android OSには日本語入力システム(日本語IME)が標準で搭載されていません。国内で発売されている端末には、iWnn、POBox Touch、ATOKなどが、製造・発売メーカーによって搭載されています。サードパーティー製IMEのインストールが可能なため、日本語IMEが搭載されていない海外向けの機種でも、ATOK、Google 日本語入力、OpenWnn、Simeji、とても使いやすいSONYのPOBoxなどをインストールすることで、日本語入力が可能になったり、好きなアプリに変更したりすることができます。
iPhoneの場合は、Appleが用意した日本語変換機能(変換能力にギモンあり)を使うしかありません。
さらに、Androidの手書き入力機能がすごい!と話題になっています。Androidで手書き入力を行う方法は、日本語入力アプリを使用する方法と、各アプリの手書き入力を使用する方法がメインですが、認識率も高く使いやすいので、ツイッターやFacebookのつぶやきは、手書きのほうが簡単に入力できてしまいます。特にPOBoxは漢字変換能力も高いので、とても使いやすいです。
また、おさいふ・赤外線・ワンセグといった日本独自の機能は、一部のAndroidにはインストールされていますが、iPhoneにはありません。
逆にiPhoneのほうが、ゲームアプリが多く人気が高いです。iPhone同士だとテレビ電話、メッセージが無料になります。iPhoneは、曲を購入したり、音楽を聞いたり、好きなプレイリストを作成したりするのが、Androidよりとても簡単に操作できます。


家電買取専門店「家電高く売れるドットコム」では、アンドロイド(Android)端末以外にも 【MAC(マック)】 【タブレットPC】 も高価買取中です!お気軽にご相談ください。



出張買取エリア

出張買取対応エリア

宅配買取エリア

買取価格を調べる
0120-945-991